紹介

(有)武田板金工業所では、屋根工事、建築板金工事(板金・樋・外壁)を主に扱っています。建築板金といいますと、一昔前まではブリキ屋と呼ばれていました。でも今は、ブリキ板という物はほとんど使わなくなっています。今は、ガルバリウム鋼板・ステンレス・銅などが主流材料となっており、さらに最近ではECOを考えて、材料の上塗り塗膜中に防汚性、耐食性、熱反射性などの特殊樹脂の塗膜がされています。こういった材料を加工して取り付けるのが、板金屋の仕事です。雨漏り修理、樋そうじに樋修理なども行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。